(株)開倫塾 採用情報サイト 東京都・栃木県・茨城県・群馬県で教育関連企業への就職をお考えの方へ 開倫塾はあなたの夢を実現できます。
  東京・栃木・茨城・群馬に92教室 北関東最大の教育ネットワーク
         
会社概要 塾長挨拶 先輩の言葉 説明会日程 開倫塾TOP KAIRIN予備校
■募集要項

東京川の手地区先生大募集
新卒募集
┣北関東
 中途・非常勤の先生募集



就職説明会
入社試験日程


 子供たちに愛情を持って「学ぶことの楽しさ」を伝えながら
   開倫塾で、あなたの力を発揮してください


 
2016年新聞掲載記事
 日本経済新聞7月8日掲載
 下野新聞7月7日掲載
 下野新聞6月16日掲載
 下野新聞5月31日掲載
あなたの笑顔とやる気が、子供たちの将来を決める!
研修制度がしっかりしているから、未経験者の方でも安心!
「声が大きい」「子ども好き」「研究熱心」な方大歓迎!

■求人募集要項


 雇用形態 ①専任の先生(正社員) ②準専任の先生(契約社員) ③非常勤の先生(時間講師)

 勤 務 地  北関東(栃木県、群馬県、茨城県の各校舎)・・・・・①・②・③
      東京(墨田区、荒川区、葛飾区、足立区の各校舎)・・①・③

 指導形態 北関東 ①・②集団指導  ③個別指導
      東京  ①・③個別指導

 指導対象 北関東 小学生・中学生・高校生
      東京  小学生・中学生・高校生

 指導教科 北関東 ①・②・③国語/算数/理科/社会/数学/英語等
      東京  ①・③国語/算数/理科/社会/数学/英語等

 勤務日時 北関東 ①・②月曜日から土曜日(季節講習会の時は日曜出勤あり)
           13:00~22:30
           ※変形労働時間制を採用
          ③月曜日から土曜日(季節講習会の時は日曜出勤あり)
           ※曜日、時間は相談のうえ決めます
      東京  ①月曜日から土曜日(季節講習会の時は日曜出勤あり)
           13:00~22:00の間
           研修日は11:30から
           ※変形労働時間制を採用
          ③月曜日から土曜日(季節講習会の時は日曜出勤あり)
           ※曜日、時間は相談のうえ決めます

 休  日 北関東 ①・②原則週休2日(変形労働時間制を採用)
      東京  ①原則週休2日(変形労働時間制を採用)

 応募資格 北関東 ①・②大学院/大学/短大/専門学校卒業
           ※年齢不問、未経験者も大歓迎
          ③大学院/大学/短大/専門学校在学生/社会人/主婦/主夫
           ※年齢不問、既卒者、未経験者も大歓迎
      東京  ①大学院/大学/短大/専門学校卒業
           ※年齢不問、未経験者も大歓迎
          ③大学院/大学/短大/専門学校在学生/社会人/主婦/主夫
           ※年齢不問、既卒者、未経験者も大歓迎

 給  与 北関東 ①・② 20万円~(経験、能力に応じて)
          ③時給1,200円~
      東京  ①21.5万円~(経験、能力に応じて)
          ③時給1,500円~

 待  遇 北関東 ①・②昇給年1回/有給休暇/交通費手当/各種社会保険完備/退職金制度
          ③研修制度/交通費支給/正社員登用制度
      東京  ①昇給年1回/有給休暇/交通費手当/各種社会保険完備/退職金制度
          ③研修制度/交通費支給/正社員登用制度

 求める人物像五箇条
   ○その一 「元気で明るいこと」、「声が大きいこと」
    先生はいつも塾生の前に立っているだけに、塾生を惹きつけ、引っ張っていくパワーが必要。
    先生の元気の良さと明るさは、クラスの雰囲気を大きく左右します。
   ○その二 「子どもが大好きであること」、「教えることが大好きであること」
    塾生たちの夢の実現を全力でサポートし、良い授業をするための努力を惜しまないでほしいと考えます。
   ○その三 「研究熱心であること」
    「塾生のために骨身を惜しまず努力ができること」自己研鑽を欠かさず、塾生たちの将来のため、
    教育に関して一切の妥協を許さない姿勢が求められます。
   ○その四 「塾生の成長を見ていくことに満足が得られること」
    時には兄・姉であり、友人であり、親のような存在となって、塾生の成長を自分の喜びと感じら
    れる人を求めています。
   ○その五 「素直でまじめであること」
    塾は、人格形成において最も重要な時期の塾生たちに関わる仕事です。だからこそ、そこで働く
    先生は人として信頼されなければなりません。また、一生をかけて、開倫塾の先生としてのスキル
    を磨こうという前向きな素直さも大切です。


 
    
   
   
2015年新聞掲載記事
 両毛新聞8月20日掲載
 日本経済新聞7月8日掲載
 読売新聞5月13日掲載
 下野新聞5月13日掲載
 生産性新聞2月25日掲載
 生産性新聞1月25日掲載
2014年新聞掲載記事
 足利商工会報12月20日掲載
 読売新聞11月1日掲載
 朝日新聞10月22日掲載
 両毛新聞10月11日掲載
 織姫新聞10月10日掲載
 下野新聞9月29日掲載

 織姫新聞4月18日掲載
 労働新聞4月14日掲載

 生産性新聞4月5日掲載
 織姫新聞2月18日掲載

2013年新聞掲載記事
 足利商工会報10月20日掲載
 織姫新聞9月10日掲載
 織姫新聞8月27日掲載
 織姫新聞6月14日掲載
 両毛新聞6月7日掲載
 日本経済新聞6月5日掲載
 下野新聞5月28日掲載
 織姫新聞1月18日掲載
 下野新聞1月8日掲載
2012年新聞掲載記事
 日経産業新聞10月23日
 織姫新聞9月14日掲載
 織姫新聞8月31日掲載
 両毛新聞8月30日掲載
 下野新聞8月29日掲載
 読売新聞8月29日掲載
 下野新聞8月29日掲載
 上毛新聞8月15日掲載
 織姫新聞6月12日掲載
 日本経済新聞6月6日
 読売新聞6月6日掲載

 織姫新聞5月29日掲載
 読売新聞5月28日掲載

 織姫新聞5月15日掲載
 両毛新聞3月29日掲載
 両毛新聞2月8日掲載
 
(株)開倫塾 本部 〒326-8505 栃木県足利市堀込町145 電話0284-72-5945 FAX0284-73-1520