開倫塾 個別指導部 東京・栃木・群馬・茨城に64校舎を展開する北関東最大の個別指導ネットワーク 
本文へジャンプ開倫個別 伊勢崎校
開倫個別校舎一覧
開倫個別 足利西校 
開倫個別 太田鳥山校
開倫個別 大泉校
開倫個別 邑楽校
開倫個別 鹿沼東校
開倫個別 新鹿沼駅前校
開倫個別 自治医大校  
開倫個別 宝木校
開倫個別 真岡校 
開倫個別 江曽島校
開倫個別 さくら校
開倫個別 大田原校 
開倫個別 那須校 
    携帯サイトからも、
    資料請求ができます。

          ↓
       http://kairinjyuku.com/form-kobetsushidou/
   
住所:伊勢崎市茂呂町2-2838-1 
 TEL::0270-50-0841
  FAX:0270-50-0842
 資料請求はこちら
 
 資料請求
【校長からのご挨拶】 −開倫個別 伊勢崎校 校長 中谷克信―
 この春から伊勢崎校の中学部・高校部を個別指導で指導させていただくことになりました。クラス授業より更に細かな対応を目指していきます。定期テスト対策や進学先別に必要な習熟度、得点能力などのご要望に応えてまいります。
 開倫塾の個別指導の授業時間は1コマ80分です。更に授業の前後に40分のセルフプラクティス(授業の復習と予習、学校の宿題などの時間)を設けています。広い自習スペースで思う存分勉強してください。
 小学生は昨年までと同様に小クラスでの集団個別授業です。午後4時から5時半の無学年の時間を上手にご利用いただくと小学校の帰り道に塾で勉強してから帰宅ということもできます。
 ぜひ無料の授業体験を利用して開倫塾伊勢崎校をご覧ください。

【校舎からのお知らせ】


■□■□■□■□■  このHPをご覧のあなたへ ■□■□■□■□■

 □夏期講習生募集終了

  今年度の夏期講習生募集を終了しました。ありがとうございました。
  9月1日(金)より2学期授業が始まります。授業の体験ご希望の
  場合はいつでも校舎50-0841までお電話ください。

 □新学期説明会実施予定

  伊勢崎校では新学期説明会を下記の予定で実施します。
  まずお電話でお尋ねください。

  8月27日(日)小学部・中学部 午後3時半〜6時

 □中学3年生は自分に合った授業を選んでください

  中学3年生はとても大切な時期に入りました。
  高校受験までの残された日数を考えますと
  塾選びの失敗は許されません。
  そこで塾選びのポイントを示しますので参考にしてください。

  1,自分の学力を客観的に把握する。

    自分の学力を「群馬統一テスト」、「開倫塾模試」などで
    知るところから始まります。
    第一志望校に安全に合格するには偏差値で基準偏差値より
    3〜4上回る必要があります。

  2,第一志望校に合格するための勉強法を考える。

    個別授業なのかクラス授業なのかを考えましょう。
    自分に合った塾選びをしましょう。

    個別指導・・・受講科目を選べ、しかも自分のペースで
    授業が進みます。ただし、指導時間が
    クラス授業に比べて短く、中3で週に3回ですとクラス
    授業よりかなり授業料が高額になります。
    もちろん追加授業も有料です。1科目だけの強化で済む
    なら個別指導です。

    クラス授業・・授業内容は塾側で決められます。
    授業回数や授業時間も決まっています。ただし、
    全てのカリキュラムは高校合格に充分満足できるものです。
    同じく高校進学を目指すクラスメイトがいるので心強いです。
    クラスメイトに影響されて勉強に熱が入ることもあります。
    個別指導と違いプロの専任講師が指導することが多く、
    私立高校の情報から公立高校の情報まで適切なアドバイスを
    もらえます。

  3,早く行動に移そう。

    受験までの残された日数が少なく、早く受験体制に入ることが
    大切です。学力は塾に通ったからといってすぐに成績アップと
    なって現れません。偏差値に現れるのに3〜4ヶ月はかかります。
    受験前のこれからの半年が最も効果の出る期間です。早く行動に
    移しましょう。


 □四ツ葉学園受検生募集

  四ツ葉学園を受検する小学5,6年生を募集します。
  適性検査対策、PP対策など少人数制による親切な指導ができます。
  通塾日は土曜日で1日に2コマの指導となります。

 □英検、漢検、数検(3大検定)を受験しよう
  
  開倫塾では普段塾に通ってない方でも英検・漢検・数検の受検が
  できます。校舎にある申し込み書にご記入の上、受検料を添えて
  お申し込みください。

  2017年度第二回の検定受検申し込みを受付しております。

  第二回の英語検定は10月7日(土)実施、
  漢字検定は10月28日(土)、数学検定は12月2日(土)
  実施です。

  検定はあなたの隠れた才能を引き出します。
  ともすれば何も気づかずに過ぎてしまう才能も検定受験により
  開花する場合があります。各検定では学年相当の級があります。
  しかし、その学年に達するのを待って受験するよりも、
  より早く受験にチャレンジしましょう。たとえ何回失敗しても
  失敗した結果は残りません。そして努力の跡は必ず残ります。
  結局、受検に気づかなかった生徒より合格を早く手に入れることが
  できます。
  一般の方でも開倫塾で受検することができますので
  校舎までお問い合わせください。

 □長時間自己学習への取り組み

  開倫塾ではこの夏から「長時間自己学習」への取り組みを始めています。
  みなさんの学力=塾の指導力×時間数であると考えます。
  しかし、この時間数には塾での指導時間にみなさんの自己学習時間
  が欠かせません。つまり反復して学習する時間がプラスして必要と
  いうことになります。「長時間自己学習」には忍耐力が必要ですが、
  これができれば飛躍的な成績アップが期待できます。
  ぜひ開倫塾でチャレンジしましょう。

 □しっかりと英語の学力をつけよう

  小学生のうちに英語の学習を始めましょう。
  中学での英語学習が非常にスムーズです。
  まず、単語のスペルを覚えることが大切。
  比較的自由な時間の多い小学校のうちだから
  無理なく進めることができます。

  開倫塾伊勢崎校小学部は英語の習熟度に応じたクラス編成です。
  ジュニアクラス・・・・今年4月から英語を習い始め、
        来年1月に英検5級合格をめざすクラス。
  シニアクラス・・・・・英検4級合格を目指すクラスです。
  スーパーシニアクラス・英検3級合格を目指すクラスです。

 □塾が初めての方は「授業体験」をご利用ください。

  塾が初めての方は、ぜひ「授業体験」をご利用ください。
  校舎まで電話→学年、お名前、受講したい科目をお伝えください。
  →体験の曜日と開始時刻、終了時刻をお知らせいたいます。
  →OKなら約束した日の開始時間までに塾におこしください。
  持ち物は筆記具とスリッパのみです。

■□■□■□■□■  塾生・保護者の皆様へ  ■□■□■□■□■ 

 □9月1日(金)より新学期が始まります

  夏期特別授業は8月31日で終了し9月1日(金)より
  通常授業日程となります。
  教材は夏期講習用ではありませんのでご注意ください。

 □2017年度英検・漢検・数検のお知らせ

  2017年度第二回の検定申し込みを受け付けます。

  英検 第二回 10月 7日(土)試験日。   
  漢検 第二回 10月28日(土)試験日。
  数検 第二回 12月 2日(土)試験日。

 □NIE(Newspaper In Education)
 
  小学5、6年生で国語を受講している皆さん、
  中高一貫を受講している皆さん、中学3年の皆さんは
  NIE(Newspaper In Education)で文章で表現する力を
  養ってください。
  新聞を材料に、様々な知識を吸収していきます。
  たとえば、語句の知識、文章の知識、
  日本や世界の出来事に関する知識など様々です。

・・・・・・・・・・【中学部のお知らせ】・・・・・・・・・・

 □「間違いノート」をつくりましょう。

  中学1年〜3年生は開倫塾模試の「間違えノート」を作らせます。
  間違った問題をきちんと理解するだけでもとてもプラスです。
  間違えは「宝」。間違えノートを作り、どうして間違ったのか
  整理してまとめましょう。
  授業で指導しますのでノートを1冊用意してください。

・・・・・・・・・・【小学部のお知らせ】・・・・・・・・・・
 
 □小学月例テスト9月号

  実施日:9月2日(土)

  時 間:国語 午後4時〜4時30分
      数学 午後4時40分〜5時10分
      英語 午後5時20分〜5時50分

 □国語を受講する方へ

  国語を受講するみなさんは、小学校で使用している教科書、
  国語辞典を持参してください。
  音読や設問、語句調べで使用します。

 □英語を受講する方へ

  英語のノートは最初の1冊めを支給させていただきます。
  次回から同じノートを購入していただきます。
  たくさん書いて覚えますので、何冊も必要になります。
  ご家庭で英語を勉強していたら褒めてあげましょう。
  褒められると書いて覚える量が格段に増えます。

 □ノートの使い方を工夫しよう

  ノートの使い方はとても大切。
  小学生のうちに良い習慣を身につけましょう。授業中指導します。
  算数では間違えを消さないように、
  国語では筆順や語句の意味を辞書で調べてノートに書き写します。
  色ボールペンやマーカーも使いますので準備してください。

 □お友達、ご兄弟がいらっしゃいましたらご紹介ください。
  ささやかながら紹介した人、
  紹介された人の両方に文具などのプレゼントがあります。

 (株)開倫塾 本部 〒326-8505 栃木県足利市堀込町145 電話0284-72-5945 FAX0284-73-1520