地域の高校紹介シリーズ№81 「地域の高校のよさを知ろう」
栃木県立真岡女子高等学校
 今年創立105年を迎えた歴史と伝統のある女子高で、「強く、聡く、美(うるわ)しく」を校訓とし、勉学はもとより部活動などにも熱心に取り組む「文武両道」の生徒たちが集う場となっています。生徒のほとんどが主に大学への進学を目指し、難関校への進学実績を持つ進学校です。学校行事や部活動への参加も熱心で、毎年数々の部が関東大会や全国大会に出場しています。さらに、本校生は読書量も多く、図書の貸出し数は県下でトップレベルです。
開倫塾ニュース2016年11月号