栃木県立宇都宮工業高等学校
 県立宇都宮工業高校は平成23年にJR雀宮駅東口に新築移転し、平成25年に創立90周年を迎えました。産業の複合化やグローバル化に対応する先端的機器を活用した授業や、大学進学に対応する類型別学習を実施しています。就職内定率は10年連続100%、国公立大へも毎年10数名が進学するなど生徒一人一人の進路実現を図っています。また、地元の小学校や南図書館、市民センター等の方々との連携を積極的に行い、地域の皆様から愛され、信頼される学校づくりを進めています。

 開倫塾ニュース2015年2月号
本文へジャンプ