本庄第一高等学校
 本校では、「響生」の理念のもと様々な分野での指導にあたっています。「響生」とは、互いに響き合うこと。生徒と教職員の間から始まり、ひいては地域社会と共にありたいという思いを込めています。生徒の皆さんには個性を伸ばし、のびのびと自由にはばたいてもらいたい。生徒の満足を一番に考え、きめ細やかな指導で共に響き合って生きていきたい。それが学園理念の「響生」の意味するところです。平成26年4月より群馬県太田方面のスクールバス運行を予定しています。 

開倫塾ニュース2014年2月号
本文へジャンプ