茨城県立水海道第一高等学校
 本校は創立115年を迎える県内有数の伝統校で、進学重視型単位制に改編しました。一昨年12月に5階建て新校舎が完成し、恵まれた学習環境を提供しています。「至誠」「剛健」「快活」を校訓として、「文武両道」をむねとし、自主・自立の精神と豊かな学識、たくましい心を養い、伝統と進取の雰囲気の中で、21世紀に積極的に貢献できる各界のリーダーたらんとする人材育成に努めています。皆さんも水海道一高で学んでみませんか。

本文へジャンプ
開倫塾ニュース2014年11月号