中学部
開倫塾ニュース2010年2月号















桐生第一高等学校
 本校は、明治34年創立以来、「社会に役立つ人間の育成」を建学の精神に掲げ、すべての人が持つ、すばらしい人間性と可能性を発見し、磨き、高めることで、真に社会の信頼を得る人材を育成することを目標にしております。「自ら成すことによって学ぶ」という実学実践の教育理念のもと、一人ひとりの個性と能力を大切にし、心身ともに健康で人間性豊かな全人教育を行うことで、自己実現と社会貢献を目指しています。

本文へジャンプ