開倫塾ニュース2008年4月号





 「テクノロジーとヒューマニティの調和」―私たち埼玉工業大学はこの理想を掲げ、4年間の教育と研究を通じて、人格の形成をベースに高度な技術力、情報処理能力、実務能力を兼ね備えた人材として学生の皆さんを社会に送り出す役割を果たしていこうと考えています。そのために、恵まれた学習環境や先端を行く高度な研究活動、他大学との活発な国際交流、資格取得などにも考慮し、より質の高い授業実現に取り組んでいます。
本文へジャンプ