上武大学
 上武大学は昭和43年に群馬県伊勢崎市に商学部を擁する単科大学として開学し、爾来今日に至るまで、建学の理念である雑草精神を機軸として、実学重視の人間教育を実践してまいりました。この間に経営情報学部、大学院、看護学部を順次開設し、今年度からは学部構成も3学部3学科から改組し、3学部6学科編成と大きな改革を行い、より専門性の高い特色ある教育を実践しています。また、上武大学の先端的な教育研究を国内外問わず発信するための拠点として、今春より東京・八重洲に東京サテライトキャンパスも開設しています。
開倫塾ニュース2008年2月号
本文へジャンプ