「時評」

読売新聞 栃木版コラム「時評」

  タイトル 掲載日   タイトル 原稿
28  民間活用で災害に対応  2016年5月17日  大災害に備えよう  2016年5月10日原稿
27  18歳選挙権 棄権はダメ  2015年12月8日  投票年齢18歳以上を前にして  2015年11月24日原稿
26  円安活用 外国企業誘致を  2015年4月21日  外国企業誘致で経済活性化を  2015年4月6日原稿
25  戦略にパソコンと英語力  2015年2月3日  戦略にパソコンと英語力  2015年1月26日原稿
24  英語教育 話し合う場を  2014年9月30日  栃木県でも英語教育改革を  2014年9月8日原稿
23  サービス産業 海外展開を  2014年6月17日  県内中小企業も海外展開を  2014年6月9日原稿
22  2025年問題どう臨むか  2014年3月4日  潜在成長率を向上させ2025年に臨もう  2014年2月19日原稿
21  「おもてなし」栃木でも  2013年10月29日  2020年までにおもてなし立県を  2013年10月22日原稿
20  県農業人口10倍目指す  2013年6月25日  栃木県の農業人口を10倍に  2013年6月18日原稿
19  北関東 経済連携深めよ  2013年2月26日  北関東3県の経済連携を強化し、地域としての国際競争力を高め、グローバル化と世界的規模の経済危機に対応しよう  2013年2月18日原稿
18  地域の強み 足利の挑戦  2012年10月16日  地域の強みを活かした経済活性化を  2012年9月24日原稿
17  一生勉強、一生青春  2012年5月29日  これからの社会で求められる能力とは  2012年5月21日原稿
16  秋入学 学力不足補う場に  2012年2月29日  県内大学でも秋入学の導入を  2012年2月13日原稿
5  地域に国際競争力を  2011年11月30日  経済活性化を考える  2011年11月28日原稿
14  海外進出前提 企業支援を  2011年8月24日  国際化を加速させ超円高に対応を  2011年8月8日原稿
13  被災地支援 最前線基地に  2011年6月8日  保護と能力強化の人間の安全保障の考えで、栃木県や市町は震災対策を  2011年6月2日原稿
12   経済危機 スクラムで回避  2011年4月6日  栃木県経済の腰砕けをスクラムを組んで回避しよう 2011年3月29日原稿
11  福祉社会 実現するために  2011年2月2日  持続可能な福祉社会をめざして 2011年1月24日原稿
10  雇用不安 産学官で打開  2010年11月12日  超円高による失業者を出さないために産学官の連携を 2010年11月3日原稿
 道州制へ万全の準備を  2010年8月4日  10年後のとちぎのかたちを考える 2010年8月4日原稿
 国際競争力強化に重点を  2010年4月14日  栃木県に国際競争力を 2010年4月14日原稿
 変わる社会への対応力  2010年1月27日   これからの社会で求められる能力とは 2010年1月27日原稿
 態勢整え国際観光地へ  2009年10月28日  栃木県に一千万人の外国人観光客を呼び込むために 2009年10月28日原稿
 頭脳流失止める戦略を  2009年7月8日  頭脳流失止める戦略を 2009年7月1日原稿
 新シンクタンクに期待  2009年4月9日  新シンクタンクに期待する 2009年3月26日原稿
 不況対策に英知結集  2008年12月10日  大不況下の経済活性化策とは 2008年12月3日原稿
 社会人への教育充実を  2008年9月10日  社会人への「教育、教育、教育」を 2008年9月4日原稿
 外国企業 呼び込むには  2008年6月18日  公共投資よりも直接投資を 2008年6月9日原稿
     林明夫トップページへ   開倫塾トップページへ